新着情報

【1月のお知らせ及び営業時間や活動状況等のご案内】

新型コロナウイルス感染症の流行が収まらない中、生きづらさを抱えて生活しておられる方も多くおられると思います。
そのような中、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この度、大阪府・豊中市の共催イベントである「居場所フェスタ2020inとよなか」への登壇が決まりましたので、ご案内させていただきます。
興味をお持ちになって下さった方は、以下のURLから詳細情報をご確認ください。
(http://www.pref.osaka.lg.jp/koseishonen/kowakasaichalle/ibasyofesta.html?fbclid=IwAR1w-SFvvYrWGd4afVdjmocDkD6784khbjR-Ngqq5_ph5dvzVcP8QWU92dY)


また弊事務所では現況、以下の形での活動を行っております。
予めご了承の上でお問い合わせをお願い致します。

① 営業時間については社会状況を鑑み、原則10時~22時とさせて頂きます。
その時間の中であっても電話でのお問い合わせに対応できないことが多々あります。
その場合は留守電に概要をお伝えいただくか、HPにあるフォームから(もしくはメールにて)お問い合わせをお願いします。
→出来るだけテレワークを推進しており、毎日出社するという形を取っていないためです。
また返信について時間がかかることもあるかと思います。
予めご了承ください。
お問い合わせ頂いてから電話にて案件概要をお伺いして、ケースを進めていければと思っております。

② 対面ではなく、オンラインや電話での案件対応を基本とさせて頂きます。
対面案件をご希望される場合は、リスクコントロールをクライアント様とさせて頂き、必要があると判断した場合にのみ実施させて頂きます。
→対面での案件を出来れば行いたいのですが、社会情勢を鑑みたときに難しさを感じています。
ケースバイケースで考えていければと思いますが、できるだけクライアント様、事務所の諸々のリスクは減らしたいと考えています。

③ アウトリーチについてはオンライン対応を基本に、実際の訪問についてはご相談させてください。
→こちらは当事者さんやご家族さんの意向を最大限尊重します。

④ こういった事象への経験が不足しており、さらに変更したほうがいい部分も出てくるかと思います。
そういった部分については逐次見直しを行い、共有させて頂ければと思っております。


ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

PSIカウンセリングルーム
代表 竹内佑一
【事務所の限定的な再開のお知らせ】

まだまだ暑さが続きますし、こういった社会情勢の収束も未だ見えない中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

5月1日から「事務所を休業する」と言う形をとらせていただきながら、日々個人としての活動を行って参りました。
その中で様々なことがありましたが、開業して以来これほど事務所に出社せず仕事をしていたことはなく、新しい働き方を考えさせられる期間だったと痛感しております。

そして、本日9月1日から事務所としての活動も限定的に再開したいと思っております。

「限定的」と書かせて頂いたのは、当面の間、休業前から事務所の開所形態を下記のように変更させて頂くためになります。

① 電話でのお問い合わせは基本的に受け付けておりません。お問い合わせはHPにあるフォームから(もしくはメールにて)お願いします。
→出来るだけテレワークを推進しており、毎日出社するという形を取っていないためです。返信について時間がかかることもあるかと思います。予めご了承ください。
お問い合わせ頂いてから、電話にて案件概要をお伺いして、ケースを進めていければと思っております。

② 対面ではなく、オンラインや電話での案件対応を基本とさせて頂きます。対面案件をご希望される場合は、リスクコントロールをクライアント様とさせて頂き、必要があると判断した場合にのみ実施させて頂きます。
→対面での案件を出来れば行いたいのですが、社会情勢を鑑みたときに難しさを感じています。ケースバイケースで考えていければと思いますが、できるだけクライアント様、事務所の諸々のリスクは減らしたいと考えています。

③ アウトリーチについてはオンライン対応を基本に、実際の訪問についてはご相談させてください。

④ こういった事象への経験が不足しており、再開後にさらに変更したほうがいい部分も出てくるかと思います。そういった部分については逐次見直しを行い、共有させて頂ければと思っております。

手探りな中での再開になります。
ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、何分ご容赦いただければと思います。
そして、以前と変わらず一生懸命案件に向き合っていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

PSIカウンセリングルーム
竹内佑一
【休業のお知らせ】

こういった社会情勢の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、弊社では案件対応を4月9日以降、全件電話・オンライン上に切り替えて対応を行って参りました。
またスタッフについても、出社を避けてもらう対応に切り替えておりました。
ただ、案件資料を社外に持ち出すことは避けていたため、事務仕事等は出社せず行って参りましたが、私が事務所に来る回数が大幅に減るわけではありませんでした。
そのような中でいろいろな葛藤がありました。

緊急事態宣言後、弊社周辺の人口密度は大幅に下がったと実感しておりますが、一般的な地域に比べて高いと感じておりました。
また弊社は解除後に人がたくさん来る地域にあることにより、感染リスクが下がるには時間がかかるのではないかとも考えておりました。
そのような中で緊急事態宣言が延長される可能性が高まったこともあり、休業させて頂くという判断になりました。
再開時期については、緊急事態宣言解除後、動向を見て判断させて頂こうと考えております。

5月以降の予約があるクライアント様・団体様には個別に連絡させていただきましたが、前回が次回予約未定の方にはご連絡させていただいておりません。
あらかじめご承知おき下さい。

最後になりますが、休業期間中は電話・問い合わせへの返信等の対応は行っておりません。
ただし過去に相談を受けた方で、緊急的な相談がある方におかれましては、メールもしくはHPのお問い合わせからご連絡頂ければ、対応させていただきます。
但し、メールの確認からご連絡まで、時間がかかる可能性が高いです。
そのため、そういった場合は継続して開所されている他の公共相談機関(各地域のひきこもり支援センター・警察署等)への相談を強くお勧めします。


クライアント様、相談をされようと検討されていた方、関係機関・団体の方々にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 PSIカウンセリングルーム
 代表 竹内佑一